久しぶりの折り紙

5歳の姪っ子ちゃんに折り紙で創った手裏剣をあげたらとても喜んでくれました。

折り紙本当に何十年ぶりだろう。

子供の頃はよくお母さんに教えてもらって風船とか、箱とか、簡単なアジサイとか創っていたもんだけど。

大人になると折り方忘れちゃいますね。たまたま雑誌に、折り紙で折った多面体(さいころ風のもの)の飾りを見つけ、自分も作ってやろうと試してみました。

まずはその部品になるものを折っていく単純作業から始まり、その後パズルのように四角錐を組み立てていく。

その後にそれを合体させて多面体ができあがっていくのですが、この組み立ての工程がなんとも数学的で頭の体操にもなりました。

もちろんできあがったものは姪っ子ちゃんにプレゼントしました。


PR:

自動車の買い取りを行ってくれる一括査定。
その有効活用法とお勧めするサイトをランキング式で大公開!
自動車の買い取り一括査定はこちら 

 

連休中に

今日も暖かい1日でしたね。
今週は寒い日もあったので体調に気つけてくださいね。

本日はいつもの日課の買い物がなくてフリーになったので昼からスクーターで隣の枕崎まで行って来ました。

昼食後にJR枕崎駅まで行きました。

目当ては新しい駅舎なんですが、もう工事が終盤で終わりになってきました。

見た感じではレトロな駅舎なんですがこれは役所の予算と市民の募金で新しい駅舎の工事費を出し合ったそうです。

外回りも綺麗になっていまして、反対側には写真撮影が出来る所も出来ていました。

ただ、この工事が始まるまでは下にバスが止めでいましたが、今後は利用しないので土地半分は売るそうです。

中は見れなかったのですが、オーブンが28日です。
ゴールデンウィークの初日なので見学は出来るみたいです。

オープンしたら見に行ってみようと思います。

PR: 

脱毛梅田のランキングなら
梅田での脱毛エステを選ぶための参考サイトをランキング形式で紹介。
その他に、体験者の声や店舗紹介も。

Perch

再挑戦!

今日は前作ってイマイチだった親子丼に挑戦しました。
しかし鶏肉が無かったので豚肉を入れて他人丼です。

前作った時はみりんと砂糖を両方入れてしまったので
かなり甘い親子丼になってしまいました。

その失敗をいかして今回はみりんのみを入れて挑戦です!
めんつゆを入れてみりんを入れて料理酒を少しだけ入れて、
少し温まったら薄く切った玉ねぎを入れて切った豚肉をいれて煮込みます。
煮立ったら火を止めて卵を流し込み蓋をして少し待ちます。

そして完成です!

ちなみに全部目分量でやりました。

最初にめんつゆを入れすぎたのか味はかなり濃かったのですが、
ご飯と食べると丁度良かったです。

今度はもっと優しい味になるようにまた挑戦したいです!


PR

まずは、あなたらしさを自己分析。あなたにぴったりとあった婚活スタイルを見つけてみましょう。
婚活の第一歩です。
http://www.konkatsuburogu.com

Nde

ネット選挙に期待感

法律が改正になって、夏の参議院選挙からは、候補者がインターネットやSNSをりようして選挙活動をすることができるようになるみたいですね。

テレビの討論会なんて、政治家の話していることが難しくて、なかなか見る気になれません。

新聞も購読していますが、新聞に書かれている選挙の内容や、候補者の意見も本当に難しくて全然わかりません。

だから、自分で判断することが難しくて、世論の流れるほうに流されてしまうんですよ。

こういう私達のような人たちを「無党派層」というんでしょうね。

そんな私達にもわかるように、そして私達が親しんでいるネットやSNSのツールで、ぜひとも候補者の意見や情報をアップして欲しいです。

私にも親近感が持てて、話している内容が理解できる政治家が現れたらいいなぁと思う今日この頃です。

熊野古道に登ってみた

世界遺産の熊野古道に登ってきました。
ちょっとハイキングくらいのつもりが、激しい山道でした~。

私はスニーカー、友達はフラットシューズ、何回もすってんころりんしそうになってましたね。
選んだなおは数ある中でも一番距離の長い場所でした。

古道の入り口に行くまでがまず遠い、ようやく付いた頃もうすでに疲れてる。
いきなり結構な山道で細い入り口。

ずんずん登っていくとアスレチックみたいな丸太を渡らなければならなかったり、階段を延々上がっていったりします。
沢蟹があるいていたり川が流れていたり、少し休憩しながら歩いていきます。

空気がとても澄んでいて気持ちがいい、もののけ姫とかに出てきそうな森です。
途中途中にタクシーの電話番号が書かれた木の板があります。
リタイアする人、やはり多いんでしょうね。

これは30代の私たちでもかなりキツイので高齢の方には無理でしょう。
あとから色々調べると、もっと楽な道もあったようで、欲に負けた私たちはどうせ行くなら一番距離の長いヤツでなんて言ってしまったもんだから、景色を見る余裕よりも登ることに必死でした。
帰りに地元のタクシーのおじさんに日帰り温泉を教えてもらって入ってきました。

疲れた体に温泉が染みます・・・気持ちがよすぎました~。
機会があれば今度はもう少し短めで楽な道を、景色を楽しめる余裕のある場所を歩きたいです。

<< 1 >> 1ページ中1ページ目